筋トレ関連

筋トレに関する悩みや体験談

よし今回こそは痩せるぞ!と、意気込んで始める筋トレ。

 

しかし数日後には、、、怠けてしまう自分。なかなか、筋トレが続かず習慣にならないのが悩みだった。
今回は、試行錯誤を繰り返しながら、筋トレを習慣化できた方法を書こうと思う。

 

つい最近までの自分は、やる気を出そうにも目の前のお菓子につい、手が伸びてしまう。
習慣化できるようになるというタイトルの本を読んでもなかなかうまくいかない。
そんなことの繰り返しだった。

 

しかし、ネットでたくさんの記事を読んだり本を読んだりして気づいた事がある。
なんのために筋トレをしているのか?つまりは、目標だ。
今までは、ただ「痩せる!」と漠然としたものしかなかったが、その記事には明確な目標が必要だと書いてあった。
私は、なぜ痩せたいのか、痩せてどうなりたいのか。を考えてみた。そこで出てきた気づき。

 

「痩せてスキニーと白Tシャツをかっこよく着たい」そう気づいてから、スマホの待ち受けは、理想の服を着たモデルにし、自分がそうなった姿をイメージした。
おやつに手が出そうな時もイメージする。そうすることで、目標がクリアになり、無駄な間食は以前より減った。

 

そしてもう一つ取り組んだことがある。これは、習慣化に関する本に書いてあった方法だ。
それは、自分に課すタスクの難易度のレベルをひたすら低くするということ。
腹筋を例にする。普通は、毎日30回×3セットはやる。と目標を立てるはず。しかし、始めてみると意外と続かないことに驚く。
そして、できなかった自分を責めてしまう。負のループ。
そこで、目標のレベルを下げてみる。
例えば、一日一回やればOK。それでも怠けてしまうのなら、「まずあおむけで腹筋の姿勢を作るだけでOK」など。
そうしていくうちに、今日は一回できた。一回は少ないな、もう少しできそうだ。
など、段々と続くようになる。最初からでかい目標を掲げないこと。

 

この二点で筋トレは習慣化できる。

関連ページ

ダンベル運動こそが筋トレではお勧め
筋トレに関する悩みや体験談などをまとめました。
筋トレは同じものでもやり方によって変る
筋トレに関する悩みや体験談などをまとめました。
無理をしないで毎日意識して筋トレをする
筋トレに関する悩みや体験談などをまとめました。
やる気はいらない!自宅で筋トレを続けるコツ
筋トレに関する悩みや体験談などをまとめました。